北海道の広葉樹でつくる家具たち

20150406

目標を掲げてから数年を経て、
材料、デザインなど少しずつ積み重ねて誕生した新シリーズ「Made in Hokkaido」
北の住まい設計社の想いや素材のこと、
道産材を使う上での大切なパートナー北海道厚沢部町の鈴木木材さんとの対談、
製品ラインナップが載った冊子が届きました。
そして、待望の家具も届いています。
当店ではナラ材のオーバルテーブルとグレイスチェア、グローブチェアを展示しています。
これからの地球の未来と環境のために私たちができること。
取り組みのひとつとして、輸入材ではなく、
自然の恵み豊かな北海道で育った道産材のみ使って考えられた家具たちを、
直接手に触れ、北海道の息吹を感じていただけたらと思います。

2015-04-06 | Posted in 入荷情報No Comments » 

Related Posts