紙漉思考室さんの和紙

20160625_1

20160625_2

20160625_3

唐津市七山で活動されている「紙漉思考室」の前田さん。
著名な方々とコラボされているのでご存知な方も多いかもしれません。

以前から前崎さんを通じてお会いする機会がありましたが、
なかなか和紙での接点を設けることが出来ませんでした。

和とF&Bの組み合わせは以前から思っていたので、
テーマがマニアックと決まってから、
絶好の機会だと思い、お誘いさせて頂きました!!

緑に囲まれたとても気持ちのいい場所に工房はあります。
息子さんたちも宿題は庭にデスクを持ってきての青空勉強。

漉き手はいるものの、その道具を作る人がほとんどいないため、
いずれこういった和紙は失われてしまうでしょうとのこと。
お話を聞くと、マニアックな仕様が沢山!

制作工程も色々教えて頂きましたが、
やっぱり奥が深いですし、手間がかかります。
洋服や帽子用、洗うことができる和紙も作られていますし、
和紙の可能性を色々知ることが出来ました。

インテリアにまつわるものを用意して頂きます。
光の透け感が何とも言えないので、その辺も表現できれば!
和紙の小物なども販売します。量り売りとかも出来たらいいですね。

7/9(土)にご在店頂きます。

shop manager

2016-06-25 | Posted in 日記No Comments » 

Related Posts