リネンレース

031

ざっくりとした透け感のあるリネンレース。風を受けてやさしく揺れるレースのカーテンから差し込む日差しはとてもやわらかく、やさしい雰囲気がお部屋全体を包み込みます。自然素材ならではの豊かな表情と、洗うほどにガーゼのようなくったりとする独特の風合いがリネンの魅力です。

長所
繊維1本1本の太さが微妙に違うため、無地でも表情がある
光の透け感が柔らかく気持ちのいい空間になる
天然素材の中で、汚れ落ちが良く、洗濯にも強い
通気性、吸湿性に優れ、お部屋の湿度調節もしてくれる

短所
化学繊維に比べると摩擦に弱いため、レース生地は長持ちしづらい
通気性、吸湿性があるので、季節で長さが異なる
化学繊維と違い引っ張ると伸びるので、縫製をした部分が長くなりやすい
お手入れの仕方や生地によって、縮み率が異なる
束ねたままだと、癖がつきやすい

自然素材だからこその特徴があり、長所・短所をそれぞれご説明しております。リネンに限らず、その他繊維のレースもすべて紫外線により年月とともに退色、劣化していきます。特にリネンのレースは、摩擦に弱いため開け閉めするところから傷んできますが、はじめはカーテンとして、そしてハンカチやふきんへリメイクするなど、形を変えて、毎日の暮らしのあらゆる場面で活躍させて長く使っていただける良さもあります。ご心配な方には、リネンのような質感のポリエステル素材などのご提案など、お部屋や用途、ご要望に合わせた空間づくりのお手伝いをしております。

2015-10-06 | Posted in curtainNo Comments » 

Related Posts