「Made in Hokkaido」 終わりました

20151001

「Made in Hokkaido」が無事終わりました。
北の住まい設計社の家具をお持ちのお客様、
以前からのお客様、はじめましてのお客様、
ご来店本当にありがとうございました。

北の住まい設計社の家具の取扱いを始めて約20年が経ち、
初の大がかりなイベントでしたので、
新作家具だけでなく、北の住まい設計社の取り組みや世界観を伝えるため、
食材、雑貨、社長を招いてのトークイベント、その後のパーティ、
その他多くの事を取り入れました。
初めてづくしで、近づくにつれ本当にこの小さな店でやっていいものか悩みました。

大きなイベントに慣れた方には物足りない内容だったかもしれません。
それでも、家具に一目惚れしてくれた方、
北の住まいってこんな事をしているんだと再認識してくれた方、
何度も食材を買いに来てくれた方、様々な反応、
私たちも色々学ぶことができ、開催して良かったと実感しています。

北の住まい設計社の家具はこれから道産の木にシフトしていきます。
そして、エッグテンペラを使ったカラーも増えていきます。
新しい家具の形は見えてきましたので、
それを私たちがいかにしっかりとお伝えするか。新たなスタートです。
私たちの扱っているカーテンやF&Bとの融合など、
考えないといけない事は盛り沢山ですが、ワクワクしています。

パーティー時に出た勉強会の話も来年実現できたらいいですね。

イベントは終了しましたが、新作家具は常設していますので、
「Made in Hokkaido」のこだわりを是非体感して頂けたらと思います。
そろそろ新作デスクも出来る頃ではないでしょうか?
こちらも楽しみです。

最後に、こんな小さなお店のために色々手配等して頂きました
北の住まい設計社の松野さまをはじめスタッフの皆様、心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

shop manager

2015-10-01 | Posted in 日記No Comments » 

Related Posts