自分でつくるワークショップ

20150722

今年5月に参加したイベント「大草原の小さな店」で
つながったご縁から KULUSKA さんによるワークショップを
キフルで開催していただけることになりました。

KULUSKAさんが定期的に開催している
「自分でつくるワークショップ」では、
毎回ベースとなるアイテム1つを決めて
みんなでつくっていきます。

参加者ひとりひとりが自分自身で
革や糸の色を選んだり
形を少し変えたりしながらつくって行くことで
つくることの面白さや、
自分のなかにある”つくる力”を
感じていただくワークショップです。

今回の自分でつくるワークショップでは、
メキシコのタラウマラという山岳民族が履いている
ワラーチというサンダルをつくります。

自分の足形に切り取ったパーツに3つの穴を開けて
紐ではくシンプルな構造ですが、
足にぴったりフィットして脱げにくく歩きやすいサンダルです。
コンパクトになるため山歩きや、旅のお供にも最適です。
自分だけのレザーサンダルをつくってみませんか?

お申し込みはコチラ http://ptix.co/1VcFPeE
もしくは、
ページ下の申込みフォーム、お電話、店頭より承ります。
8月7日(金)までの受付となります。
また、当日の飛び入り参加も可能です!

お申込み後のお客様のご都合による
キャンセルはお受けできませんので予めご了承くださいませ。

みなさまのご参加をお待ちしております。

− − −
workshop
KULSUKA 自分でつくるワークショップ レザーサンダル(ワラーチ)づくり

日時/8月8日(土)、9日(日)
時間/両日とも 10:30~、15:00~
所要時間/約2時間半~3時間
会場/キフル
定員/各回 8名 ※お申込み順となります
参加費/7,500円(材料費、工具レンタル代込み)

− − −
kuluska
KULUSKA(クルスカ)
「テーブルの上でお昼寝」という意味を持つクルスカは、鎌倉を中心に活動している職人とデザイナーのものづくりユニットです。
つくりやすいもの、旅するものづくり、ソーシャルなものづくり、みんなのものづくり、そだてるものづくり、5つの「ものづくり」を掲げて、子どもから大人まで楽しみながら学べる場を参加者の方々と共につくっています。クルスカは暮らしを大切にした働き方の実現を目指しています。暮らしの中で身近にあるものに光をあてながら、これからの未来についてものづくりに何が出来るかを考え活動しています。

− − −
[contact-form-7 404 "Not Found"]

2015-07-22 | Posted in お知らせNo Comments » 

Related Posts