原田和明さんの本が届きました

佐賀県立宇宙科学館ゆめぎんがで
夏の企画展「カラクリ展」をされていた
日本を代表するオートマタ作家、
原田和明さんの初のオートマタ作品集
「話せば短くなる 原田和明のオートマタ」が届きました。

オートマタとは、
ヨーロッパで生まれた西洋式からくり人形のこと。
ネコパンチ、テディベア、箸が転んでも可笑しい、黒く塗れ!など…
全43作品を原田さん自身の言葉で解説されています。
また仕組みについてわかりやすくアイコン化したものや、
書き溜めてきたアイデアスケッチも収載。

今回販売分のみ
直筆のサインとポストカード付き!
一冊ずつ違うデザインなのでどれに当たるかお楽しみに。
店長コレクションのオートマタも
キフルに展示してますので是非ご覧ください。

¥2,800+税

2019-08-30 | Posted in 入荷情報No Comments » 

Related Posts