スタッフのお宅訪問|2019.02.12

大楠ビル4面サポート

ほとんど工事はせずにペイントでリノベーションをした大楠ビル。
床・壁・天井と建具まですべて塗り替え、変身しました!
玄関のたたきと、フローリングの床は
F&Bの土足も対応した床用ペイントを使い
同色でペイントしたので、広さを感じる仕上がりに。
お部屋の巾木から壁・天井は柔らかい白でペイント。
キッチンの壁・天井は小箱のようにダークトーンで。
そしてダークトーンのキッチンの壁にある玄関・浴室扉は
グレーの入った白にペイントしてみました。
キッチンの壁に貼ってあったタイルも扉と同じ白に塗り替えています。
今回、お部屋全体をまとめる色として
もともと引き戸が入っていた枠を
NO.283 DROP CLOTH にペイントしています。
床やお部屋の壁とあまり変化のない色ですが、この一色を入れることによって
キッチンの壁・押入れ・床・お部屋の壁の色がうまく繋がりまとまりました。

押入れは収納としても棚としても使えるように、内側全てペイント。
扉の代わりに付けた目隠し用のカーテンから見えた時、
アクセントになるような色を選びました。
大きな窓には壁の色に合わせたカーテンを。
塗料はすべてF&Bの中でも水に強く、
家具などが当たっても傷のつきにくいものを使っています。
水拭きやお掃除しやすいお部屋になっています。
今後入居者が変わっても、クロスを張り替えるのではなく
ペイントで色を変え、雰囲気を変えることが出来るお部屋になりました。

staff(N)

− − −

− − −
床 F&B / NO.284 WORSTED (modern eggshell)
押入れ F&B / NO.281 STIFFKEY BLUE (modern emulsion)
壁・天井 F&B / NO.2004 SLIPPER SATIN (modern emulsion)
引き扉の枠 F&B / NO.283 DROP CLOTH (modern emulsion)
キッチン壁・天井 F&B / NO.290 SALONDRAB (modern emulsion)
玄関扉・浴室扉 F&B / NO.30 AMMONITE (estate eggshell)

2019-02-12 | Posted in お宅訪問No Comments » 

Related Posts