「FARROW&BALL」から3種類の壁紙が登場

20161215_1

最高の素材と手法を使って
ペイントと壁紙を製造しているFARROW&BALLは、
創立70周年を記念し創立当時の時代にインスパイアされた
新しい壁紙コレクションを発表しました。

この3つの新柄は、
第二次世界大戦後の1940年代、
過去を懐かしみつつ新しい時代に期待していた
奇妙な感覚を利用してデザインされた
模様や景色を現代風に新解釈したものとなっています。

FARROW&BALLの他の壁紙と同じように
同社の水性ペイントを使って伝統的な手法で製造されます。
このことにより、他では真似できない美しさと質感が与えられ
どのような場面でも場所を選ばずお使いいただけます。
新柄はそれぞれ7色展開です。

− − −

20161215_2
Arcade(アーケード)

20161215_3
Gable(ゲーブル)

20161215_4
Enigma(エニグマ)

20161215_5

− − −
WALL PAPER(約53cm幅、10m巻き)
¥28,000+税

※壁紙のオーダーは同色同柄3本以上から。
本国での完全受注生産のため、お届けまでに2~3週間程度お時間をいただきます。
(条件により1本からのご注文も可能となりますのでご相談下さい)

2016-12-15 | Posted in お知らせNo Comments » 

Related Posts